ホームへ

無料レッスンの申し込み方法と準備

広告

まず道具を準備

QQ Englishはスカイプを利用します。なのでまずはスカイプで会話ができるように準備が必要です。

Logicool ステレオヘッドセット 別ウィンドウで開く

約1300円-Amazon

おすすめのヘッドセット

まず、ヘッドセットを注文しておきましょう。マイクとスピーカーを別に用意しても構いませんが、一体になっているヘッドセットのほうが楽ですし、価格も安いですよ。

特別高級なものはいりませんが、1000円を切るようなものは壊れやすいし、ノイズが多い場合もあるので、2000円程度のものがおすすめです。また、かならず両耳タイプにしましょう。片耳タイプは常に片方の耳から英語を聞くことになり不自然です。

Logicool ウェブカム C270 別ウィンドウで開く

約1500円-Amazon

おすすめのWebカメラ

ウェブカメラカメラは無くても構いません。あると講師側にこちらの映像を見てもらえるのであったほうが便利ですが、なくても向こうの映像は見られますし、音声の通話にカメラは関係ありません。
購入する場合、1500円程度の安くて小さいもので構いません。高いものを買う必要はありません。ノートPCだとカメラがあらかじめ内蔵されているものも多いですね。

ヘッドセット、カメラともに難しい設定は不要です。買ったらつなげるだけで大丈夫です。注文したら次に進みましょう。届くのを待つ必要はありません。

スカイプのインストール

次はSkypeのインストールです。インストール済みの方は不要ですよ。レッスンの申込にはSkype名(Skype ID)を取得しておく必要があります。

ご存じない方のために念のため説明しますが、SkypeはPCなどで無料で会話をするためのソフト。ソフト自体も無料で、通話料もかかりません。Skypeのページから「ダウンロード」や「Skypeを入手」へ進めばダウンロードできます。
Skypeには有料プランのプレミアムとかプリペイドカードなどお金のかかるものがありますが、そういうものはレッスンには不要です。

ダウンロードしたら、インストールです。インストール中に「クリックアンドコールを有効にしますか?」や「Bingを既定のページにしますか?」など余計なおすすめをしてきますが、全部チェックを外して構いません。

下の「アカウントの作成」を選択

終わるとサインイン画面が出てきます。ここで下のほうにあるアカウントの作成をクリックしてください。

プロフィールの作成が表示されます。ここで自分のプロフィールを設定します。Microsoft アカウントやFacebookアカウントと連携させることで入力を省くこともできます。どちらかのアカウントを持っているならそれらとの連携のほうが楽ですね。

Skypeを起動

入力、もしくは連携の設定が終わるとSkypeのアカウント画面が表示されます。アカウント画面で特に必要な入力はありません。
設定はもういいので、つぎにSkypeを起動します。デスクトップにSkypeのアイコンがあるはずなのでこちらから起動します。

ビデオは表示されなくてもO.K

次へ、次へと進んでください。Windowsではセキュリティーの警告がでますが、「許可」にしてください。
さてそうすると接続機器の確認画面が表示されます。カメラがないと表示確認が真っ黒でカメラデバイスが見つからない、という文言が出ますが気にしないでください。カメラは無くても構いませんし、使う予定の人も後日つなげばその時からは表示されます。ここでは気にせず先に進みます。

セットアップ完了

Skypeのセットアップは完了です。右下の「Skypeを使用する」ボタンをクリックしてSkypeの利用画面を起動します。

赤枠部分がSkype名
画像はプロフィール表示画面

利用画面が起動するとSkypeの画面上にSkype名(Skype ID)が表示されているはずです。このSkype名が無料レッスンに必要です。メニュー画面に出ているのはSkype表示名で、Skype名(Skype ID)とは別物なので注意してください。

Macの場合、画面上の表示がありませんので別の方法で確かめます。
メニューから、表示>プロフィールを選んでください。すると自分のプロフィールの中、Skype表示名のしたにSkype名(Skype ID)が表示されます。

Facebookアカウントを利用した場合、Skype名はfacebook:******のような形になります。

いよいよ無料レッスン申込

Skype名が入手できたら準備完了です。無料レッスン申込のために、まずは無料会員登録に進みます。

QQ English 無料会員登録へ>

ここから進めばO.Kです。

会員登録、無料レッスン申し込み、ともにクレジットカードなどの金銭に関わる入力はありません

会員登録画面は、メールアドレスを入力、パスワードを設定するだけで完了です。
確認用のメールが届きそちらに登録のURLがあるのでそちらに進めば会員のプロフィール設定画面が表示されます。

ここでSkype名が必要

プロフィール設定画面では、氏名、Skype名、対象コース、電話番号を入力します。対象コースは中学生以上は一般、それ以下はキッズを選択します。
登録をクリックするとレッスン予約ができるマイページが表示されます。

申し込み

OPENを探します

ここからは無料レッスン申し込みまでの流れが画面右に表示されているので、問題はないと思いますが、せっかくなので説明しちゃいましょう。

現在表示されているマイページでレッスンの予約を行います。ここで希望するレッスンの日付、時間を選び検索をクリック。(時間は24時間分すべて表示のままでも構いません)、OPENと書かれた時間帯の中から希望のものをクリックして画面下にある予約をクリックします。

時間帯表示部の三角をクリックすると別の講師が表示されます。無料レッスンはどの講師になるかはわからないので、とにかく都合に合う時間帯のOPENを探しましょう。

確認画面

無料レッスン予約完了

最後に予約内容の確認画面が表示されるので、ここで予約をクリックすれば完了です。

お疲れ様でした^ ^/

QQ English 無料会員登録へ>

上に